2017.04.17

色の祭典!


10411fariya_z01

「ホーリー」とよばれる色の祭典は、春の訪れを祝う祭りです。インド全土および世界各国や南アジア広域に いるインド人たちがホーリーを祝いますが、これは主に悪魔祓いを祈願したり、豊作への感謝の意を示したりするための祭りです。
ホーリーでは、親戚や友人が大勢集まり、歌ったり、踊ったり、色粉や色水を掛け合ったりして楽しむお祭りで、その後はすべて水に流します。世界の最も楽しいお祭りの1つとしても知られているんですよ! 子供たちも喜んで参加して1日中遊びまわるような、始終ずっと楽しめるお祭りです。

10411fariya_z02

色の祭典ですから、もちろんさまざまな色の粉が使われます。たいてい皆、袋入りの色粉を購入します。赤や緑、青、黄、銀などあらゆる色を使用し、ラメ入りのものを使う人もいます。色粉のほかには、ホースや水風船、水鉄砲などを使って友達に色水をかけて、この楽しい1日を満喫します。悩みを忘れ去り、ただ純粋に楽しむ1日なのです。

10411fariya_z03

ホーリーの日には、色や水鉄砲だけでなく、この日のための特別なお菓子や美味しい料理も登場します。「バングー」と呼ばれる冷たい飲み物には、地元で採れる薬草が入っていますが、この薬草は興奮作用があることで知られています。
ホーリーを祝う理由はインド全土で共通していますが、ホーリーの期間とその前に行う慣例や儀式は各州でそれぞれ異なり、それはこの国の文化の幅広さを表しています。

10411fariya_z04

この活気に満ちた祭典は、幸福感とポジティブな雰囲気であふれています。群集の中に寂しそうな顔をしている人は1人として見当たりません。この祭典のエッセンスは西欧諸国でも徐々に浸透しつつあり、世界中のほとんどの国でホーリー祭りが行われています。幸福というものは本当に伝染しやすいものですね!